極彩色画家せきぐち彩のあとりえ☆ばからふる
世界をおバカにカラフルにばからふるにしたい極彩色画家せきぐち彩☆メッセージはこちらへどうぞatoriebakarahuru@yahoo.co.jp

沖縄バー★Peaceさんに絵が飾られてます♪

MixBar Peace ミックスバー★ピース
http://peace44.com/
沖縄バー★Peaceさんへプレゼント♪Peaceさんにて。
万座ビーチリゾートゲートのわきのうらにひっそりとある隠れ家的な地元密着型バー。
それがPEACEピース♪
ご縁あって。私の描いた絵をプレゼント♪
泡盛コーヒーのミルク割りを飲みながら、その場で空気でイメージでペンで描く。
しゅるしゅる。きたきた。イメージの渦。ぱちぱっちっとフラッシュバックみたく
イメージが脳みその中ではじける。
早く捕まえなくっちゃ。ペンとスケッチブックを取り出す。
早く。早く。渦がきてるから。
色とりどりの酒びんやグラス。きらきら銀色に光るサーバー。
甘くておいしくて大好きな泡盛コーヒーをわざわざ私のために仕入れてくれた♪
マスターじゅんちゃんはやさしいくまさん。
若き乙女ジンちゃんはおちゃめなうさぎ。バーテンせいじいは狼みたいなめつきするどい狐。
それぞれのキャラクターを動物に置き換えて♪
ポップコーンをつまみながら、とめどない話をする。
一人ではありえない空間と時間。
どーどー鳥みたいなきみ。
どうにも大きなくちばしで。みすえた目で。少しだけ怖いような。
別の生き物であることをまざまざとみせつけられるような。
知ってる。うん。知ってるよ。
こうやってつながったこと。ミルクの缶。カウンターに残る丸い水のあと。
征服すること。支配すること。クリエイトすること。
赤いネオンの壁の時計がじりじりとうなりながら、
時が過ぎてゆく。少しだけ肌寒い冷房の薄暗がり。ひんやり。
真っ白な冷たい空気が部屋の中をぐるぐるまわっている。
またたく流れ星。壁に描かれた骸骨。砂浜。遠くに光る大きなライト。
海賊の葉巻。甘いの。辛いの。にがいの。ハイビスカスのお酒。透明な赤い血みたいな色。
タバコの煙。ぷにぷにといじるほっぺたとわき腹。
笑い声。静かに、酔う。からんころん。
普通であることや、特別であること。神様であることを話す。
神様同士。私の神様と君の神様が引き合って仲良しでありますように。
うなずいて。するりと出た言葉が具現化する空間。魔法みたく。つながりあう言葉。
僕の色がふわふわと動き出して。
ぱちんと頭の中でつながるから。どーどー鳥の声。音。
少しだけ高いいす。リクエスト。くまさん♪
マリブミルク。甘いバニラの香り。とろりとした甘いミルクで割って。
くちびるが愛される瞬間。ぷんとぬける甘いバニラ。大好きなバニラ。
体にはいってくる甘いおんぷ。
のどがよろこぶ味。あ、甘くって大好きな味。
とめどなく時間がすぎても。それは有意義な時間。
氷のとける音。でじゃぶ。
声のトーン。ペパーミント色のTシャツ。
黒くてほそっこい体。ぷにぷに。ぶっきらぼう。
食べる。甘い味。ジャイアントコーン。チョコレートクッキー。ぷっか。
郵便受けにいつもお菓子をいれてくれる親切などーどー鳥がいる。
とろける熱帯の夜道。ばさばさと大きなこうもりが樹から4匹飛び出してくる。
ねこの集会のある坂道。
やせた毛並みのねこたちの光る目。とことことマイペースに歩く彼ら。星空。
コンビ二のアイス。棒からしたたるあまいソーダ色のしずく。
思ったよりも冷たい夜風。ごろんと横たわる。生暖かいオリオン座。
帰り道は天の川をみた。沖縄で初めて見る天の川だ。
どーどー鳥はチョコレートで口のまわりをべたべたにしながら言うのだ。
いろんなこと。夢みたいなこと。夢の国・世界のこと。
ながい舌でもって。でもいやらしくなく。
かわいた素肌みたいな心地よい同じ居場所。
同じアンテナ。つながる脳みそ。シナプス。
ばさばさと油のかわいた羽を鳴らして。時々むき出しになる羞恥心。
プライドと脳みそで隠して。有無を言わさない。
だけど。かたすぎず。やらかすぎず。
ちょうどよい湿り気。さらさらとした。お風呂あがりの肌。
夜道をじりじりと歩くのだ。もう少しもう少し。ちゃりんこをひきながら。
歩幅をあわせて。道の細いのも縦になって歩く。
ジャングルみたいな草。がさがさ音をたてて。
とくに深い意味はないのよ。笑い声。夜に響く話し声。
タバコの煙が後ろへ流れてゆく。一人ぢやないから怖くない。
どーどー鳥はたんたんと。話す。歩く。単純に。
ただそれだけ。
しなやかに。時にぎこちなく。甘いデザートを買い込んで。
単純な夜は後ろへ長く続いている。
どうにもどーどー鳥には明るすぎる場所は似合わなくって。
砂漠のど真ん中でも歩いてるみたいに淡々と歩く。
彼には黄色な砂丘が似合う。なにもない。びゅうびゅうふき風。はためく布切れ。
ぶつぶつと穴のあいた岩盤とか。ロックぽい。透き通った水晶体。
乾いた。ひからびた酒場。かわいた樹のなる音。
どーどー鳥のほそこい体で。やたらにうるおった目で見る世界。
どーどー鳥にとっての世界はなんであろうときっとまあ。とるにはたらないこと。
どーどー鳥は美しいものを見せてくれるから。
だからきっとぼくはどーどー鳥のもつ空気が大好きだし。
これからもどーどー鳥のわきばらをつついては笑い転げるのだろう。
そうやってこれからだって続いてゆくんだろうって。
確認も保障もしないけれど。きっと笑っていられますように。
私の後ろの神様に少しだけわがままなお願いをしています。

さよなら絶望先生『人として軸がぶれている』 FULL
スポンサーサイト
【2010/01/25 00:12】 | ぐうちゃいの絵のある場所 | トラックバック(0) | コメント(6)

絵★くじら夢。すいーつな脳みそでゆきましょう。

夢。すいーつな脳みそでゆきましょう。
ばからふる絵 B5サイズ ポスターカラー ペン

「たんたかたん♪いつでもくるりと踊れるように」

ひらりひらりと。足が宙に浮いている。からだとたましいがずれてるのがわかる。
ことり。のろり。くらり。ゆるり。ひらり。こっそり。のんびり。めぐりめぐって今この場所にいる。
のろりのろりと。歯車がくるくるかみあって。ごっとんとでっかく針がうごいてく。
いろんな管がまきついて。ねじとナットとくいととんかち。
両手に抱えて。おもちゃばこをぶちまける。そうやってけらけら笑う。


こちゃこちゃとした機械がちくたくちくたく動いている。おっきな世界って時計のど真ん中で。
いろんなことが遅かれ早かれ。起きるってセッティング。
こうなることは。きっと10日後でも1年後でも起こりえるんだなと思えば。
やっぱりいろんなことが必然で。流れ流れてうずまく。決まってること。
あたしが決めたわけぢやない。そうやってなったんだって。と。あたしは大声で言い訳する。
ちょっぴり。運命みたいね。そんな言葉でも。だからって。それでも。どうしようもないくらいに。衝動的。
どうしようもなく。いい意味でも悪い意味でもそれはとめることができない。まわりまわって今この世界。
今。そうして?このタイミング。他にどうすることも出来ないような。


あきれてるでしょう?もう。忘れてしまうのでしょう。
きまって。かたまってしまったあたしの気持ち。
まだ。あたしにはお仕事が残ってるって。
離れたり。くっついたり。どうにかなったり。どうにかされたり。したり。それでいい。
あたしはいつも食べられるって側。自然と。ただ。そうあるだけなのよ。シンプルに。
いつだってそれは悲しかったりして。あたしの心の中をひっかきまわしてゆく。
きらりと光る星の音。きっともっとほんとは美しいはずなんだろうなって。
あたしの見える世界がきっともっときらめくようにって。だれかがいつもあたしのために用意してくれる。
だくだくとどすぐろい血がながれでて。どろりとひとかたまり。


いきものは愛するようにできているって神さまがそうやってつくったんだってさ。
愛するひとを愛せなくなるのも。
好きなひとと離れるのも。
きっとそれはそうゆうタイミングなんだって。そうゆうこと。決められたシナリオ。
あのときでもこれからさきの未来でもなく。そう。今。今このタイミング。まだ。その先が見えない。
で。おきてるって事実。自分にとってはちょっとしたニュース。流れて。聴いてる?
おいしいご飯に泡盛にチョコレート。野菜のサラダ。あたたかいうどん。甘いクッキー。
あたしのためにみんなが神さまがみんなになってあたしにくれる気持ちのこもったおくりもの。
少しでもきれいにしてから。飛び立てるように。今までのあたしの日々が目の前にさらけ出される。


僕はほんのすこしこの世界にステイさせてもらってるだけだから。手が震えても。
荷物は少なめがいい。どこへでもとびたてるように。美しいまんまでいつづけられるように。
自分の居場所はいつもきちんと用意されてるんだから。指先をそろえて美しく手をふろう。
次のステージへ。準備して。飛び立つ。みんなが笑ってくれるように。
みんなのこと。振り返って笑うのが一番きれいに見えるよう。こうして奏でる色と音の世界。
あたしの美意識は日々の中で生き物みたくうごめいて。時々形をかえようと脱皮するんだ。


いとしい気持ちをそのまま封じ込めて。おいしいお菓子とキャンディとお手紙を。
リュックサックとダンボール1個で。大好きなピンクと黒のぴっかぴか光るスニーカーをはいて。
少し。惜しまれるくらいがちょうどいい。あきれないで。待っててほしいなんて。あえて言えないの。
きれいなイメージであたしが君の中にずっと残ってるのならば。
君はその残像でもってあたしを愛せるし。あたしも君を愛し続けられる。


君の美意識があたしの中できちんと消化されてるから。
君が美しいと言った月の影をあたしはいつも見つける。
美意識とひらめきと食べ物と画材があればいい。
ほんの少しでも僕の気持ちが。君につたわりますように。
いつも笑っているけれど。いつだって甘えていたい。


そうやってあたしはいろんなまきついた鎖やくだやつるなんかを引きちぎってきた。
もう一回。もう一回。リセット。初期化。捨てる。きれい。さっぱり。
そうじするためにものをうごかさなきゃいけないわずらわしさがあるなら。
あたしはそれを捨ててしまう。離れてく。
あたしにプレゼントするならきもちだけでいいんだ。
あたしにくれるのは優しさ。助けてくれるのがいい。ものなんていらない。


あたしが喜ぶのはたべるものと優しい愛だって君は知ってる。そう。ここだけで。
なにももっていけないってゆうのなら。あたしの美意識も神さまにちょっと借りてるだけだから。
あるのはあたしの脳みその中の記憶とイメージとひらめきだけ。
だから君はいつもあたしの脳みその中で美しくてかっこよくてステキなんだ。
いつだってそこで。君は美しくなきゃいけない。って。あたしが勝手に思うだけ。
あたしにくれるのは。あったかい抱擁とはーとをゆらすちゅうがいい。いつだって発情してる。
いつの日か。やっぱり離れてしまうというのならば。やっぱりそれも必然なのだろう。
そうゆう少しだけ悟ったようなことは君の言葉で知ったから。
それだっていいさ。そうなるようになってるんだから。ねえ。


本当なら。僕はずっとずるずると今の場所に甘えていられるのだけれど。
いのししでいて座で〇型なあたしはどうにもじっとしてられないみたい。
自分の人生なのに。なんだかもう笑ってしまうくらいにぶっとんで。
それだって。みんなは「あたしらしい」ってゆうからさ。笑ってしまうぢやないか。
今だって。あたしが一番ほしいのは。君なんだって。いつだって。揺らめくいとしい感情で。
そうゆってるぢやない。美意識やひらめきやいとしさや優しさや甘い心をくれるから。


それはなんてったってあたしのご馳走。そう。君はあたしのスイーツ。
たっぷりの生クリームとチョコレートとクッキーバニラ・オレンジマンゴ・ソルティアイス。
銀色の柄の長いすぷーんでもってひとさじひとさじ。とけてくアイスと楽しい乱闘。
すこしづつ君に食べさせて欲しいって。きっと僕は不器用だから。うまくたべられずにこぼしてしまうんだ服に。
だ。なんて。そんな妄想ばかりで。僕の脳みそはあふれてるんだって。
くらくら。君のまどろみに入り込む。ばからふるな夢の中。
いつだって。ここで。変わらずに。描きつづけるよ。ねえ。だから。
君は。そうやって。そこにいて。あたしを守ってくれたらいいのだから。
【2010/01/22 18:50】 | 絵★海のいきもの | トラックバック(0) | コメント(0)

ばからふるホームページできました♪

あとりえばからふるへようこそ♪

       ぐうちゃいのギャラリーホームページできました♪
            
   あとりえばからふるHPはこちらからどうぞ♪
      これから新しい作品も増やしてゆきますのでお楽しみに♪  

人生ばからふるにいきましょう♪
【2010/01/21 00:00】 | ぐうちゃいの絵のある場所 | トラックバック(0) | コメント(3)

コザ★インド屋さんへ行く

コザ・インド屋さんビクターさんに絵をプレゼント♪
初めてひとのために描いたんですビクターさん大好きです♪
イン沖縄。中部コザにある中央パークアベニューなる商店街がある。
インド人のビクターさんの営む創業20年以上になる沖縄初のアジアン雑貨やさん。
それがインド屋。

インド屋★沖縄コザにある老舗のアジアン雑貨やさん
http://ichiba.geocities.jp/vt_indoya0704/index.html

雑誌でもよく取り上げられてる。さびれた商店街でがんばってる。どうにも。こうにも。
アジアン雑貨好きとしては行かないわけにはいかないだろう。優しそうな雰囲気。
友達に聞いた地図をたよりに自転車をこいで2時間。
なんとか到着。
沖縄は地形が細長いから上か下かしかないから道がシンプル。
方向音痴の私でも大丈夫。

ガネーシャさまのタペストリーと本格派のスピーカーから流れるアジアンミュージックにふらふらと。
お店の中に入ったとたんに背中の後ろでざあああっといきなり大雨が降り始めた。
まったく雨が降る気配もなかったのに。

ご主人のビクターさんは初対面なのに、私にあつあつのナンとカレーをふるまってくれた。
「ええっいいんですか?!」ってびっくりしてきくと、
ビクターさんは「今、目の前に神様が来てるからいいんです」といってにっこり笑って手をあわせた。
私もよく手を合わせるくせがある。
「ありがとうございます」と笑って手を合わせてお互いにおじぎをしておいしくいただく。
ほんとにおいしい。食べ終わるのがもったいないくらい。おいしくてうふうふしてしまう。

雨はますます降りしきる。
雨の音と、アジアン楽器の音がひびいて空間がぼわんぼわんと伸び縮みする。

ビクターさんのふるさとからもってきた品物がきちんと心をこめて並べられている。
ほこりをかぶってる形跡もなく、こまめに品物を動かして
レイアウトをかえてるそうだ。
色とりどりのビーズがちりばめられたぞうのオブジェ。
手彫りされた木のトリのナプキンホルダー。
ガネーシャさまのペンダント。
じえーすりらん(いのりのことば)と書いてある金のハートのネックレス。
金の鈴のブレスレット。
バリやアフリカよりもタイやインド系の色合いが好きだ。

ごちそうさま。
最後にチャイまでふるまってくれて本当にのんびりとくつろぐ。
甘い甘いスパイスとお香の香りで空間が流れる。
気に入ったガネーシャさまのポスターとインドの鈴を買う。
じゃあ。

席を立つと雨がふっとやんだ。
光が差してきた。
ビクターさんは「ほらね。やっぱり君は神様だ」と言っていたずらっぽくウインクする。
私は笑って手をふる。リュックサックにつけたインドの鈴がしゃりりんと鳴って場を清める。

ビクターさんの出会いはこんな感じ。不思議だった。
しゃりりん。しゃりりん。
「あっ来たね。そろそろ来るころだと思ったよ」
休みのたんびに行くと「神様が来た」といってチャイやカレーやインドのごはんを出してくれる。
「君が来る日はとってもいい日なんだよ」と。
年齢不詳でまるで魔法使いみたいで信心深いビクターさん。

いつものごはんのお礼にって。真っ白なガネーシャさまのイラストをプレゼントした。
とっても喜んでくれて。
しゃりりん。しゃりりん。
次に行ったら、きちんと銀色の額縁に入れてお店に飾ってくれていた。
「これ飾ったら、下にあった布ほとんど売れちゃったよ」って。
私はとっても嬉しくなった。

「これ。君にあげようと思って。」
とカラフルな赤い花柄のワンピースを私にくれる。
「ええっいいんですか笑」
着てみると、超ぴったりフィット。びっくりするくらいに。
「ああよく似合うね。頭につけてる花の髪飾りとぴったりだ。絵のお礼にね」
私は休みの日には髪を高くゆいあげてハイビスカスの花飾りをいつも付けてる。
「これ。このまま、着て帰りますね笑。ありがとうございます♪」
しゃりりん。しゃりりん。
とても皮膚になじむワンピースの心地よさ。とっても嬉しい。気持ちがこもってる。やさしい。

沖縄の熱い空気に流れる独特の人間との間合い。
関係性とタイミング。ちょうどいい。ぴったり。ばっちり。

ビクターさんありがとう。
ガネーシャさまのご加護に感謝いたします。ありがとう。


今日もしゃりりんしゃりりん鈴を鳴らして自転車をこぐ。

早すぎても見えないものや会えないもの。自分でこぐペダルのスピードがちょうどいい。
きょろきょろふらふらしながら。
海がきれいなら立ち止まって服を脱いですぐに水の中へ。
ガソリンも車検も気にしなくっていい。
おなかがすいたらコンビニでがりがりくんを食べよう。

ハイビスカスの花飾りをつけて。こんがり焼けたこげちゃいろのひふが金のペンダントに映える。
今日はお休みです♪

いつも帰り際に。右手と右手をそっと合わせて。またねって。
ビクターさんとあたしの特別なあいさつ。あたたかいはいさい。
ばいばいはいつもゆわない。きっとまた会えるから。近くても遠くても。全部一緒さ。全部ひとつさ。
そっとてのひらにのこるあたたかさを大事にあっためて。
上ってきた坂道を勢いよくちゃりんこでくだってゆく。
ほんのすこしだけ。遠くに行くだけ。きっとまた帰ってくるからさ。振り返りもしないで。
日食にけずれてゆく夕日の空気を身にまといながら。ゆくるりと。

DMC×マキシマムザホルモン
【2010/01/20 00:35】 | ぐうちゃいの絵のある場所 | トラックバック(0) | コメント(4)

読谷村カフェ★Changさんにてぽすとかーどおいていただいてます♪

読谷村にあるアジアンカフェ大好きなChangさんに絵をプレゼント♪
最高傑作。嬉しいです♪
われながら最高傑作♪描かずにはいられなかった。というか。なんだか描かされた?笑
ふっと頭に降りてきて。きがつけばできあがってました。
お気に入りの場所。王様の席に座ってがねーしゃさまとぱちり。
玉座みたいないい椅子があるのです。実は椅子好きで。カフェに入ると椅子探し。
ふかぶかひろびろつつみこむようなの椅子がすき。そう。まるできみみたいな。
いつもここにすわってうーじばたけがゆれるのをながめながらぽこぽことてぃだの光に当たってるのがすき。
しゅるしゅるといい気がうずまいているのがわかるから。ここだといい線がひけるし。
いい写真がとれるし。いい情報が得られる。ここにはきちんと神さまがいるのがわかる。
素敵な雑貨になじんでます。ありがたいです。
先日。あたしの絵を置いていただいた→詳細はこちら
アジアン雑貨カフェChangさんにはポストカードも置いてます。
オーナーご夫婦のご好意に感謝>△<♪幸運を呼ぶがねーしゃさまのポストカード10種類。1枚250円です♪
タイからはるばるやってきた雑貨たちと一緒に並んでます♪どうぞよろしく♪

オーナー手作りの自家製バニラアイス400円が最高においしい!
そんなバニラアイスが手作りのアップルパイとコラボレーション♪550円♪オーナー!最強です!!!
でーじ最高!
うわあああああ!!!めっちゃうまいんです!一口食べたら世界平和です。でーぢいい仕事してますね♪
これを食べるためだけに20キロくらいちゃりんここいだってその甲斐があるってものです><
ずっしり食べ応えのあるあっぷるぱい。じっとりしたりんごがじゅくじゅくしたのと香ばしいパイ。
バニラビーンズいりのアイスをとろっとかけてちゃんぷるーになったのをぱくり。
ああ。思い出したらまたたべたくなってきちゃいました・・・。
CHANGカフェ。愛し愛され。この至福。
前にさしあげた絵もしっかりなじんでます。やっぱりあたしはアジアのひとなんだなあと思いながら。
かたかたうごく木のぞうの車や手のひらのいす。あったかくって居心地のいい場所。
だから一度お邪魔するとあっというまに2、3時間たってしまうから。
急ぐ予定がないように。ここって決めたら。急がないように。無理をしないように。
せかされてカフェるなんて。野暮でしょう。時計を見るなんて野暮でしょう。
なにもかも忘れて。ぽかんとなって。その状態で。アップルパイとバニラアイスを食べれば。
生きててよかったなああとしみじみとおなかのそこからおもいながら
ずるずると深く深く椅子の中に沈みこんで行くのです♪
のんびり飾られてます。
いつもぽにょりぽにょりとどこかが成長してて。そこを見るのも楽しみ。お庭に咲く水がめの中の蓮の花。
風に揺れる看板。さんごののったセラドン焼きのお皿。よく見ればぞうの形。
沖縄にChangがあって。出会えてよかった♪いつも最高の時間をありがとうございます♪

アジアン雑貨カフェ Changチャーン
〒904-0322 
沖縄県中頭郡読谷村波平1632         
tel/fax (098)958-0904                
mail asianhousechang@hotmail.co.jp             
休日 火曜日・水曜日        
営業時間 11:00~18:00
 

ブログはこちらです♪
http://asianhousechang.ti-da.net/
こまめに更新されてます♪かわいいアジアン雑貨の画像を見ると、また行きたくなってしまいます♪
【2010/01/18 00:00】 | ぐうちゃいの絵のある場所 | トラックバック(0) | コメント(7)

那覇ゲストハウス安宿チャンプルー荘にて展示始めました。

あとりえばからふるへようこそ♪
1月15日沖縄ラジオにて
ゲストハウスチャンプルー荘・オーナーラジオ出演♪
第2回グループ展の宣伝とアートギャラリーの宣伝しています♪
http://uruma.ap.teacup.com/hitowaku/

人生ばからふるにいきましょう♪
1月からゲストハウスチャンプルー荘にて展示してます。
沖縄・国際とおりから平和通りへ。そこのわきみちへひょいと。桜坂。

のんびりオープンテラスだから道ゆくひとが魚みたいに行き来してるのが見える。
座ってお茶を飲んでいるとなんだか日本ではないみたい。アジアンな雰囲気。あふれるてぃだの光。沖縄。
オーナーの人柄がにじみ出る。のんびりとしたうちなーむーどが満喫できる。
ものを創るひとや世界を観てまわったひとや音楽家や企画や、ばっくぱっかーや。
不思議としゅっと自分の芯の通った濃くて深いひとびとがチャンプルーに集まる。くるくるかみ合うはぐるまたち。
出会えたことってものすごいこと。同じ言葉と空間を共有している奇跡を実感。
安いし便利だし。日本ではないみたいな。
チャンプルー荘ホームページはこちらへどうぞ♪http://www.chanpurusou.com/
誰かといると。ふと。時に。自分の考え方がまとまったりする。しゅるりと結びついて始まるログイン。
一緒にいて自然と生まれたり。ひらめいたりするような。そんなひとたちに囲まれて生きてたい。きらきら光る。
優しくて。穏やかで。あったかくて。のんびりしていて。優しくなれる。チャンプルー荘はそんなひとたちの巣。
人生で初めてばからふるに描いた50号の水彩画大作。沖縄モチーフ闘牛&ハイビスカスの3連作品。
お気に入りのB4サイズの絵も金色の額縁に入れて。ライトに光ってきらきら輝く。風で空気が動き出す。
自分で拾った貝殻で創ったマグネットやフォトフレーム。階段を下りる上る足音。
路地を縫うバイクのエンジンの音。ベランダから呼び合う声が響く。
どくきのこやガラスのじんべえざめの虹色のビーズのネックレス。どこかで鳥が鳴いている。
ほかの作家さんのアクササリーややちむんの中にチャンプルーして不器用に無造作に飾る。
でっかいがねーしゃさまがお祈りしてます
かろやかに階段を上がった場所からの眺め。にぎやかな通りから一歩はいっただけでとろりとした静寂がある。
いつも。だから。なんて。うつくしい。時間。眺め。カラダから力が抜けてゆく。ぬけがらのまんなかに自分。
ぐるり。ぽっかりと。ときどき。自分の繭がしゃぼんだまみたいにぐるぐるまわっているのが見えるから。
自分の種がある感じ。しゅるしゅると芽吹き始める。脳みそと宇宙のコンセントがぐりっと入る瞬間。
僕はそのまま描き出すだけ。種からめがでてはねがはえて生き物になったり植物になったり。なんにでもなれる。
世界を作るのを手伝ってくれる。ほんのすこしの自分の中の神様のかけらが。ぽっとひかってうづきだす。
沖縄のかいがらたちいのりいのりて。
いのりながら。いつも手を合わせてしまう習慣。くせ。感謝しながら。声をあげて。鼻歌でまわりながら踊る。
くらっぷまいはんず。リズムにゆられて。適当に歌いだす。泡盛・島でまろやかになる舌。くるくる。
ろれつのまわらない舌と頭でゆれだす世界。きらきら。ビーズ。スパンコール。青い海。白い貝。水玉。どっと。
美しい海よ。このまんま。ずっと。トワにありますように。青い空。沖縄の愛しいてぃだ。
この島の。愛されている感じ。守られている感じ。この島のぽこんと頭のてっぺんがぬけた感じが好きだ。
きみがいいってゆったから。海をおよぐ気分で。
白いさめの歯。お菓子みたいにデコレーションして。ぽとりぽとりと。大好きな宝貝。子宮・繁栄のシンボル。
世界が始まる。ひとつぶひとつぶ指でつまんで色を選んで。うすむらさきの。ももいろの。見上げる空と海。
いっこいっこバランスみてくっついてゆく。波の音。気がつけばできあがる。うまれたて。できたて。ほやほや。
流れにみをまかせれば。ふっと。息をふきこんで。息吹。できあがる。また小さな宇宙。世界間。
のんびり。ゆったり。ここは沖縄。さめのはのおぶじぇ
見上げる北斗七星。オリオン座。星の音。きらきらまばたき。風がほっぺを通り過ぎる。
こわれないように。いつでも。しあわせでありますように。僕はいつもいのりながら。
そうあるべき。そうなるように。時折ほんのちょっと自分の手でかきまわしてあげるだけ。
そうするとするすると生まれる。自然に。無理はない。しない。そうそう。そのまま。そこにあればいい。
ばからふるあくせさりー恐れがあるから愛がない。なんて悲しみ。
遠きかの地の君を思いながら。愛しているよといとおしくいつも言ってるんだ。聞こえてるといいな。
沖縄の貝を胸にゆらして。お気に入りのうたをうたおう。おおまたで国際どおりを歩く。
さーたーあんだぎー。からふるな魚。市場の朝。みずたまりをばしゃばしゃとしまぞうりで蹴散らしながら。
みんなそれぞれで。今までいろんな人たちがチャンプルーしてできた、息をしている空間。あはは。
行きかうおばあに「おはよう」と笑って。巡回するおまわりさんの新顔に興味津々だとか。くすくす。
情緒あふれる素敵なゲストハウスです。
初めて同士でも。ここにいるだけで。笑い声のBGM。通り過ぎてゆくなにもかも。
さらりと綿100パーセントの心地よさ。色とりどり。虹色の洪水。いつまでもあたたかく。
ここで出会ったというだけで。なんだか不思議。特別な。あったかさ。
まるで。久しぶりに会った仲良しみたいに。人見知りのあたしが肩もこらずに話しができる。
丸出し。むき出しの。そのまんまあの自分を受け止めてくれるから。
めんそ~れ。沖縄。めんそ~れ。チャンプルー荘。ここには沖縄の体温がある。
【2010/01/10 05:22】 | ぐうちゃいの絵のある場所 | トラックバック(0) | コメント(2)

絵★うさぎっこな僕の心の鍵穴。

僕の心の鍵穴。鍵を握るのは君の言葉。
B5サイズ 蛍光ポスターカラー ペン 
ちょっぴり運命みたいな。世界は僕をうつす鏡。
きみ=僕 僕=僕 君+僕=僕 僕-君=はなんだろう。
宇宙が僕に答えを与えてくれる。だから僕は宇宙に自分の気持ちを伝えるために絵を描く。祈りの言葉を口にする。
自分という人間をかえるには宇宙・環境を変えるのが一番。
しがみついてるもの全部とっぱらって。自分の欲望をむき出しにしてみる。
最後の最後に残った自分の気持ち・欲望は純粋。
ほんとはどこに住みたい?ほんとはなにを食べたい?ほんとはどこにいたい?ほんとは誰といたい?
ほんとは?ベストは?一番最強最高のベストのほんとは?そうやって自分をつきつめて追い詰める。
時々わからなくなる。この世界はにんげんややることや問題がいっぱいいっぱいあるから。

時にはほんやさんに自分探し。
そのときに読んでる本のタイトルは自分の探す素直な感情の表れ。
最近の図書館は本のタイトルを印字したレシートをくれる。ふと気がつけば。

僕が精神的罪びとであったときに読んでいた本のリスト。
「実践。自殺マニュアル」
「黒い家」
「itそれとよばれたこ」
「女性が落ち込んだときに読む本」
好みの画集だとムンクやダリ
うわあ。僕ってわかりやすいなあ。
黒いダークな表装や重たくてあやしげなタイトルばかりに惹かれてた。

僕が沖縄へ移住するきっかけになった仕事を見つける1週間前に借りた本のリスト。
「沖縄に住んでみる」
「ひとりぐらし実践法」
「タイ・アジア地球の歩き方」
「大好きを仕事にする」
好みの画集だとシャガールやサムフランシス
だから僕は時々ほんやさんに行く。
自分が今。何に興味があるのか。何を知りたがってるのか。
素直な気持ちが手にとった本のタイトルが教えてくれるから。

そういえばこの前ともだちとほんやさんに行ったら。
気がついたらダイエット・美容本コーナーでむさぼるように情報を仕入れてたっけ笑
【2010/01/05 07:07】 | 絵★動物 | トラックバック(0) | コメント(0)

絵★まるで月と太陽のよう。運命がひきよせた。

あとりえばからふるへようこそ♪
     A HAPPY NEW YEAR!あけましておめでとうございます♪
      月と太陽のがねーしゃさま 
 人生ばからふるにいきましょう♪
あけちゃいましたね。何かが。という出だしが個人的に好きです。

お正月に沖縄の豚煮込み・ラフテイをつまんで・・・・ふとひっくりかえしたら・・・
きれいに乳首の部分でカットしてありました。ぷつぷつの毛穴。程よい乳りん。
友人との宴でしたが。あわてず騒がず無言でほおばり。消化いたしました。
はい。そんなはらぽにょぐうちゃいです笑

初めての沖縄で年越しアンドお正月。
沖縄はどこで初詣したらいんでしょうね。というのが目下疑問であります。
沖縄はお雑煮がありません。かわりになかみ汁という豚1ぴきつぶした具沢山汁を食べます。
なかみ汁というだけあって。ほんとに。豚のなかみです笑

お餅を食べる習慣がないので鏡餅も基本的になし。鏡割りもない。
沖縄の人に「お雑煮って何?そんなにうまいの?」と真顔で聞かれました・・・。
ええ。うまいですよ。そのために帰ったっていいかなと本気で思ってしまうくらいには。
沖縄のひとからしてみれば。鏡割り。青カビの若干生えた鏡餅をハイテンションで割ってご大層に
わーいわーいと食べるのは逆にカルチャーショックみたいです。

でもムーチー(お餅)をご先祖様にお供えする。へんなとこ文化のずれが面白いですね♪
ちなみに「あけましておめでとう」のうちなーぐち(沖縄弁)もないです。
【2010/01/01 01:01】 | 絵★アジアン | トラックバック(0) | コメント(2)

いらっしゃいませ♪

☆HPギャラリーFLASH☆

ばからふるギャラリー(FaceBook)
あとりえばからふるFLASH
ブログ★あとりえばからふる 1210764093.gif
プロフィール ♪【極彩色画家せきぐち彩】♪ オーダーイラスト大歓迎♪ 国内送料無料でお届けいたします♪ B4サイズ 15000円 B5サイズ 8000円 結婚式のお祝いやお誕生日お祝いなどにどうぞ♪ ご注文、ご質問などこちらのアドレスお気軽にどうぞ♪atoriebakarahuru@yahoo.co.jp

更新★神さまのまにまに

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

★自己紹介★

極彩色画家★せきぐち彩★

Author:極彩色画家★せきぐち彩★
極彩色画家★せきぐち彩
あーとなお仕事喜んで!!!
メールお待ちしております
atoriebakarahuru@yahoo.co.jp
くわしいプロフィールはこちら♪
11月23日勤労感謝の日生まれ 
血液型:○型
動物占い:ライオン
好きなこと
☆絵を描く
☆陶芸
☆裁縫
せきぐち彩
★作品が見られる場所
ー沖縄本島ー
★恩納村ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート  
★沖縄市コザインド屋  
★恩納村ミックスバー・peace  
★読谷村アジアン雑貨カフェChang  
★宜野湾MARVEL  
★恩納村Aki工房  
★北谷カフェネコハウス  
★那覇チャンプルー荘
ー沖縄・与那国島ー
★onemahina与那国島店
★与那国島祖納の前原商店
★与那国祖納のTKリサイクル事務所
★与那国久部良漁協前自動販売機
☆与那国祖納の個人の車キティちゃん号ペイント
☆与那国久部良のダイビングショップT.JDivers車ペイント
ー東京ー
★東京浅草Re:婚屋敷
ー福島ー
いわき市金澤翔子美術館
絵画2点収蔵
「貴方の存在に感謝をこめて」
「我、祈り祈りて」

☆インターネット☆
★FABWEB
★あとりえばからふるぎゃらりーホームページ

☆すごくやりたいこと☆
★フルカラー画集を出版
 ばからふる絵と詩
★絵本を描く
★大作を描く
☆美術館での大規模な個展
★壁画を描く
★Perfumeのジャケットデザインをえがく
★雑誌の表紙絵を描く
★タロットカードのイラストを描く
★雑誌連載のエッセイを書く
 挿絵も自分で描く
★テレビ出演 ライブペイント
★ばからふるぐっず販売 
★雑誌のインタビューを受ける
★インド・タイ・アフリカ・
 アジアへ行く
★ポスターを描く
★車に絵を描く
★トラックに絵を描く
★バスに絵を描く
★飛行機に絵を描く
★一軒家にえがく
★泡盛のラベルを描く
★ワインのラベルを描く

★アーティスト活動履歴★
2008年 
11月 東京品川にて個展
12月 池袋清興展優秀賞受賞
★*★*★*★*★*★*★
2009年 
4月 沖縄本島に移住
★沖縄AKI工房
ストラップ・ポストカードデザイン
★万座ビーチホテルイラスト展示
 オリジナル商品のデザイン製作
 ポストカード・泡盛・
 Tシャツ商品化
 ホテル駐車券に風景画イラスト採用
★あたしデザインのちゅら海スト
 ラップがちゅら海水族館デビュー
★ルネッサンスリゾートにて
 手描きキーホルダー発売
12月 コザライブペイント
 がねーしゃさま号
 東南植物園にて活躍中
 恩納村文化展出展
★*★*★*★*★*★*★*★*
2010年
1月 那覇ちゃんぷるー荘にて展示
   祝★第16回沖展絵画部門入選
   恩納村アート展示会にて展示
2月 日本最西端与那国島へ移住
   西のさいはての絵描きになるために
3月 浅草Re:婚屋敷Re:婚がえ
   るデザイン・壁画制作 
   東京のテレビ・ラジオにて紹介
   世界各国へTV放送!!!
7月 与那国島onemahinaコラボ
   風景画ポストカード販売開始
8月 与那国キティちゃん号車ペイント
11月那覇国際通りにて露天お絵かき
12月与那国島TKリサイクル事務所壁画
★*★*★*★*★*★*★
2011年
3月 与那国久部良漁協前自動販売機ペイント
6月 与那国T.JDivers車完成!
8月 沖縄那覇へ移住
 個展あとりえばからふる展
 1Month
 @沖縄アートギャラリー@桜坂
12月 ばからふるTシャツ発売!
  チャンプルー荘
  @沖縄アートギャラリー@桜坂
2013年
福島いわき市金澤翔子美術館にて
「祈り展」二人展
絵画2点収蔵となる

◎好きな歌◎
ボーカロイド系
perfume
サザンオールスターズ
RADWIMPS
ELLEGARDEN
Cocco

◎おすすめの小説家◎
香月日輪
江戸川乱歩
エドガーアランポー
ミヒャエルエンデ
池上永一
美輪明宏
大江健三郎

お気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

コメント有難うございます

最近のできごと

かてごりぃ

とらっくばっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード