極彩色画家せきぐち彩のあとりえ☆ばからふる
世界をおバカにカラフルにばからふるにしたい極彩色画家せきぐち彩☆メッセージはこちらへどうぞatoriebakarahuru@yahoo.co.jp

=神様★絵★うーぱーるーぱー

たと絵★もっちゃんうーぱーるーぱー
B5サイズ ポスターカラー ペン
言葉がなければ思考できない
考えることは休むに似て意味を超えている
ありがとうって言葉がなかったらあたしは感謝できなかった
大好きだって言葉がなかったらあたしは君に出会えなかった
そんなことあたしは今想像できないくらいに君はあたしのど真ん中にいる
言葉=神さま
だからあたしは悪い言葉を知りたくなくって
知らなければ良かったと思う言葉だってたくさんある
何も知らなければよかったのにって
どれだけ悲しんでも口に出しても地面に叫んでも「うそだよ」と連呼しても
それを知ることでもつ感情の醜さにあたしは自分でもとても驚いてしまうから
書き残すことさえおぞましいたくさんの悲しい言葉たちは
パンドラの箱からこぼれおちた涙とでもいうのだろうか
言葉でくくってたかくくってわかったような口なんてきいちゃいけない
なんて恐れ多い
言葉すらあえて言うことすらとても慎重にならざるおえない
いっときは言葉を使うこともましてや生きることすらも放棄したいとさえ思った
そして本当の言葉は実感がなければ湧いてこない
神さまへの思いは実感がなければ感謝の思いは湧いてこないし
感謝の思いをもつこともできない
その実感を感じることができる生き物はこの宇宙にそれだけいるというのだろうか
すべての生き物の祈りが通じればいいし互いに伝えられればいいのに
祈ることさえ言葉を知らなければ
神さまの名を口にすることもできない
祈ることさえできないだなんて
ただただ手を合わせる行為の意味さえあらわせない
言葉を読むことも見ることも聞くこともできなかったら
それは死んでいるということなのだろうか
ただ宗教とかでなくあたしは思想としてやっぱり最後にたどり着くから
何も五感を失ったとてそれと一緒だとでもいえるくらいに?
やっぱりどうしても少なくともあたしには言葉が必要だ
それもあらゆる言葉が
そおゆう意味で日本語のもつニュアンスが好きだ
言葉をもつことであたしはあたしの言葉をつないでつづることができる
それでもその言葉のもつエネルギーをあたしはうまくあやつれない
少しでもちょっとでもいいから
もっとうまいこと生きられれば傷つかずにへまをすることもないだろうに
そうして神さまのために世界をしつらえる
しずしずとした湿り気を帯びた肌のような言霊の響きに
うっとりとした面持ちであたしは目を細めては
銀色にきらりとにぶく光るナイフのその重みとその曲線の美しさに見とれる
愛=神さま
簡単に1文字で書き表してしまうことのできる日本語は時に小難しいくせにとても簡潔だ
心をど真ん中に受けとめる
と書いて愛。この言葉はあまりにも深すぎて
あたしはおいそれと口にすることができない
でもそれに相当する気持ちをあたしは知っている・・・つもり
それは君のおかげです とってもありがとう あらーぐふがらっさ
そしてまだそれをほんとに実感してないからっていうのもある
辞書的に分類してくくって愛だなんて信用してなくって
言葉だけがあたしのふにおちなかったときだってあったさ
それでも君がいてくれてあたしは今までどんなにかたっくさんの愛を
うそでもほんとでも受けてきたんだって
君といるとそう思えるくらいにあたしは優しい気持ちでいられるってこと
何をもって愛だというのか定義はあいまい
どんな言葉も厳密にゆったら何をさしているかは曖昧模糊としている
意味=神さま
意味は無意味の集積であり
数によってその意味が生まれる
そこに意味を見出してやっきになったにんげんたちが言い争いきずつけあう矛盾
愛を問う神さまの意図と意味とは違う部位で
にんげんの中に悪い言葉がたまっては神さまの創ったっからだでもって
互いに殺し合い憎むと 悪魔でさえ神さまから生まれたというのに
美しいきれいなまるで君のようないきものでいよう
だからあたしは悪い言葉がたまる場所には近づかない
神さまはいいにおいがしてきれいな場所が好きだから
あたしは醜くってものがありすぎて汚い場所がにがて
だからまっしろな砂浜に落ちるペットボトルがきらい
サンダルにこびりつく重油タールのにおいも大きらい
そうゆうふうに美意識が生まれる
美意識=神さま
こうしてくとなんだってばやっぱり神さまにたどり着くように
構成されている
そうゆうふうにできている
やっぱりやっぱり
=神さま
スポンサーサイト
【2010/05/27 00:26】 | 絵★動物 | トラックバック(0) | コメント(0)

与那国島★てぃんだばな

てぃんだばな
日本最西端★ここ与那国島にあるティンダバナと呼ばれる高台。
隆起したさんご礁でできた真っ白なバースデーケーキのような岩山。
夜になるとうっすらと光に白くぼんやり浮かんでまるでお城のようにも見える。
泡盛(しま)を呑んでふらつく頭と胃袋で見上げる月夜のてぃんだばな。最高に美しいんだ。
まるでそっから星がうまれているみたいに見えるんだから。
ひゅるひゅると天の川がつながる。
ひょうひょうと真っ白なさぎの群れがつまさきをきれいにそろえて飛んでゆく。
かみさまがいる場所。それは美しくていい香りのする場所。
ひらひらとおおきな手のひらくらいのおおごまだらや無数のとんぼが飛び交う場所。
昔、女酋長が、与那国を治めていた場所といわれている。
女王の城。まさに城。「ぐすく」だ。
高い場所が大好きなあたしは。
「なんとかと煙は高いとこがすき」となんやかやいわれようとも。
やっぱり高いとこが好きなんだ。ああ。

このてぃんだばなから見下ろす海とちょっとした家々。赤がわら。
そしてにょろにょろと泳ぐいっぱいのこいのぼりの家族。
ここ与那国島どなんちまはいつもいっつも風が吹いている島。
風力発電の風車がいっつもまわってるくらいの場所だから。
この季節5月にはこいのぼりがいっつもいっつもきちんと泳いでいて
だらんとやる気のないこいのぼりなんて珍しいくらいに。
島に泳ぐこいのぼりは沖縄なのになんだか違う国のようで
いつまでも飾ってくれてればいいのになと真剣に思うくらい。そのぐらいぴったりしている。
風をいつも感じている。どうどうとときに激しく。時になでるように。

てぃんだばなの一番好きな角度を描く。
ナンタ浜に向かう三叉路のところから見上げたてぃんだばな。
空とてぃんだばなの分量がとっても好き。
ちょっととけたようなケーキみたい。
空とこんもりと緑におおわれながらもむきだしの岩とのコントラストが美しい。
こうゆうばきばきしたたての線の岩。好き。
一番てっぺんに石の碑がたっているのがちょこなんとアクセント。
真っ青な空にぷちっと焦点があう瞬間。
「てぃんだばなを拝むといいんだよ。」島人はそうゆっていたっけ。
三叉路でそうやって見上げて描いていると
顔見知りのひとの車がよく通る。
すぐにクラクションを鳴らしたり
窓から声をかけてくれたり。あたたかいやりとりにほっとする瞬間。
そうゆうのもまた島だなあという雰囲気があって楽しい。
なんだか見守られている感じ。

蚊もいそうで実はあまりいない。
風がいつも守ってくれるから蚊に食われないのかもしれない。
ちゃりんこの荷台に座って。あっつい日差しをあびて光合成しながら
大好きなてぃんだばなを描く。これ至福。
それまであたしは風景画なんて描かなかったのにな。
ここへ居たら無償に描きたくなってしまう風景ばかり。
実際のほうが美しいからって描かなかったけれど。
それは単にリアルから逃げていただけかもしれない。
どうにも描かずにはいられない美しい風景というのもあるんだなあ。
衝動的に。カメラではおさめきれない。
このラインをおっかけたい。この色をどうにか絵にしたい。
そんなきもちにさせるんだ。この美しいどなんちまは。

ひとしきりボールペンで線を描いたら部屋へ持ち帰って
与那国島の水で絵の具をといて彩色する。
少しでもその色を残しておきたいから。
できるだけその日中に。
早く。早く。美しい稜線を残したいから。
肌に感じた風を描きたいから。青。空色。エメラルドグリーン。
にじんだ絵の具がとけあって神さまの祝福になる。
明日は明日のどなんの風がふくでせう。
【2010/05/23 05:26】 | 絵★かみさま | トラックバック(0) | コメント(2)

祝!しまのけっこんしき

Re:婚がえるさまを描いたあたしですが・・・島の結婚式披露宴に出席しました♪
しまでは8年ぶりの結婚式。
全人口1600人のうち600人、おそらくお手伝いされた方もふくめるともっと・・・
島をあげてのお祝いです♪島の中学校の体育館を貸切。
すべてはんどめいど♪大手のブライダル会社の手をかりることなしに
ゼロからすべて手作りのあつくてあったかい結婚式の披露宴です♪うはっ!おめでたいです♪
じゃ~ん♪Hi!なますて~♪
なますておめでとうござます♪
金色の額飾りにいつものお気に入りのお守りぶれすれっとたちも一緒にいきたいってゆうからさ♪
髪をゆいあげてキャミソールにアジアンスカートをはいてそしてラストは
onemahinaさんhttp://onemahina.ti-da.net/で買ったインド綿のベッドカバーをまといサリーもどきにしてみました♪
変身!即席ナマステが~る~♪め~いくあっぷ♪
せっかくだからインパクトのあるかっこがいいかなとおめでたい席ですから♪
おかげでしまの方々は「フィリピン人?インド人?」っと話しかけてきてくれて嬉しかったです♪
のーのーインド人♪100パーセントピュアジャパニーズで逆にごめんなさい笑
披露宴の余興の歌あり舞踊あり踊りあり♪
一番みぎがあたしです
舞台でこどもたちやほろ酔いおじいにまじってかちゃーしー踊りは最高です♪
やっぱりこうゆう衣装を着ていると舞台に上がりたくなっちゃう♪楽しい>▼<
かちゃーしー大好きです♪ビバ沖縄!
お幸せに♪
はてさてそして。
この結婚式披露宴のために新郎新婦さんからのリクエストにより
ウエルカムボードイラストを描かせていただきました♪
そしたら、なんと新郎新婦のお二人が大変絵を気に入ってくださったようで
当日のお弁当ののし紙・泡盛ののし紙・サーターアンダギーにまで
シール化されて使っていただきました♪わお!>▼<
祝!おめでとうございます♪
新婦さんからのリクエスト♪全体的にメルヘンでやらかい感じで。
お花とちょうちょをはーと型に。バラの花にリボンもいれて。
お二人のお名前をリボン風にして。
海が好きときいたのでリクエスト外ではございますが
ちょいとバックに島の海と入港してくるフェリーをかきくわえました♪
島のみんなでおめでとう♪素敵なお二人の未来を祝福して♪
お二人の為に、みんなで歌の練習もして。
新婦さん感動してぼろぼろ泣いてました●▼●♪だあからよ~!!メイクおちるってばよ~!!!
大成功!みいんなHAPPY!!!おめでとうございます♪
あくまでふぃりぴんじんでもない
お隣の席はあしながおじさんでございました♪
YEAH!ぴーす♪おっめでとうございます♪
【2010/05/17 11:54】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)

絵★ほっとけーきをきみと食べるという願望。

甘い甘いめーぷるしろっぷけーきをきみと食べよう。
B5サイズ 水彩絵の具・ポスターカラー・ぺん
メープルシロップを見るとそのとろりとした感触に君への共通した愛しさを感じる
童話みたいなふかふかとしたほっとけーき・ぱんけーきという響きはあたしを小躍りさせる
甘いたべものはしあわせを運ぶし、自然と笑顔になる
お皿に盛られたほかほかと湯気のたつできたてのぱんけーき
とけてこぼれおちるバターのゆるいカーブとその音色
銀色に光るカーブをもったフォークでもってきれいに突き刺す
でもまだ食べないのは君をまっているから

「ぐうちゃい」がタイ語でなにか思い当たるものがあるのかどうか
ネットでしらべてみたら・・・
ぐうちゃいはなかったけれど
ゲウチャイではありませんか?
と表示され●▼●♪
タイ語で「ゲウ」とは「ガラス」、
「チャイ」は「心」を表し、合わせて「大事なもの、宝物」を意味する。

ほう♪◎▼◎

さっすが名づけの愛しき君♪やっぱりあたしのこと分かってらっしゃる♪
ただの偶然だと君は笑うのかもしれないけれど。こうゆうのを知るとあたしはますます君を愛しく想う
そうして君はあたしのことを「かあら」とも呼んでくれる
それはあたしの名前から「colorカラー」から来てるんだ
って君はおもいつきって笑ってゆうのだけれど。
ある日あたしは知った。
インドには「カーリー」という神さまがいる ★カーリー神について
それは「カーラ」ともいうらしい 時間・黒色を意味する女性神。

◎▼◎♪
ぴんとくるつながり。こうゆう不思議なリンクを知ったとき。
そうしてあたしは君があたしのたましいのはんぶんこなんだってつながりをとってもとっても感じるんだ
君とのリンクがただの人間の営みで終わらない部分が
あたしは気に入っている
きっと君はこれからも悪魔としてひょうひょうと生きてゆくのだろうし
君はいつも君でいるというスタンスはあたしはとてもいいことだと思う
君にはそうあっていてほしいし
あたしもそうありたいと思う
出会えば自然と二人でいるしそうすることで宇宙が成立する
あたしはひらめく
あたしは君とテーブルに座って絵を描いて
君はノートパソコンを開いてかちゃかちゃと小説を書く
そんな二人の営みがあたしはとっても大好きだから
君といるとアートに生きていられる
アーティストとしても女の子としてもいられる
そんな矛盾した世界を君は許してくれるからこそ
君がいてくれるからこそ今のあたしの宇宙★絵は存在する
離れた距離も時間も関係なく今もやっぱり君が存在してくれてるのを
とってもとっても感謝してるから ありがとうを百万回
君があたしを愛してくれたし今もそうであることを
信じてるだけであたしの意味があるだなんて
気が付けば。なんて自然な。おんなのこな発想。なちゅらる。らる。
ずっとずっときれいでいよう。そうやって君を想っていよう。
君といるならば無条件に。甘えすぎることに不安はない。不思議と。
なぜか。君はなんだかあまり人間くさくないから。
今でもなんだか君のいめえじはあたしにとって人形のやうに清潔で美しい
君という時間が永遠にとまってそれをそのまんま愛しく愛でて居られたらね
なんてちょっぴり怖い妄想を抱いても。それを君は笑ってそのまんまにしてくれるから
君もあたしのことをいままでのにんげんと違うだなんていうから
二人してなんだか異世界から来たひとぢやないものみたいなせりふを
いうんだねえなんてふたりでくすくすと笑いながらぴとりとくっついている
ああ。宇宙はおつきさまと太陽からできている
ふたつのものから宇宙が生まれる
きっとこの宇宙にひとりならあたしは今のあたしではなかったろう
それならば神さまはアダムかイブかひとりしか作らなかったろう
ひとをひとり作ることだって大変なんだから
それでもはんぶんこはんぶんこで創ってくれたってことに意味があるのならば
その意味と解釈はすべてのことに言えることだから
それぞれに自分にはみだしたものと足りないすきまをそれぞれに感じながら
だから凸凹 ぴたりかちり くるくるまわる歯車 同じ波の数だけうねる
いつもいつも抱えていた心のすきまを何で生めるのか
それを選ぶのは自分 でも一番はやっぱり優しいふぃーりんぐがはまる音がいい
ようやく今になってあたしは自分の中に芽吹いた芯を感じるから
それは君があたしをまるごと抱擁するおつきさまだから
熱をもった太陽をおだやかにつつみこむまんまるなぱんけーき
なんてあたしは勝手に君を想うことにしてる
ひとり眠るベッドは心地良くもあるけれど
時々抱きしめたくなるから。雑貨屋さんであたしはピンクのくまちゃんを買っちゃったよ。
たっくさんの☆をひきつれて君がぽっかりと隆起した岩山の上にのぼるとき
ぐんぐん流れる雲のオーラの中に君の光を見つけるとき
ただただあたしはほっとして笑って夜明けの道を歩くのだ

Cocco 「Raining」

こっこさんはやっぱりとっても美しい♪こんなふうなひとになりたいなあと想うのだ。
君の理想とは違うかもしれないけれど。きっとそれだってあたしらしいんだろうね笑
【2010/05/16 00:19】 | ぐうちゃいの感情表現 | トラックバック(0) | コメント(0)

手作り★与那国島の海の色のぶれすれっと♪

与那国島のすてきな雑貨屋さん★さくらhttp://sakurazakka.ti-da.net/
与那国島できらきらすてきなガラス系手作りビーズが買えるっ><♪
まさかまさかの嬉しい衝撃!
与那国島の深い深い海のブルーの色のビーズをひとつぶひとつぶ選んで作りました♪
メインに深いブルーの大玉ビーズ
ピンクと紫はあたしのラッキーカラーのふたつのおおきめのビーズ
アクセントに与那国島の森をいめえじさせる緑色のビーズ
与那国島の海の白波をおもわせる白くて透明なビーズ
そして与那国島の浜辺でみつけた天然に穴のあいた巻貝のかけら
をくるりと手首にふぃっとするように作りました♪
透明感とぬくもりのあるビーズが好きです
つぶとつぶがくるくるとまわって光にかざすとほんとに与那国ブルー♪
衝動的発作による直感インスピレーション作品に仕上がりました♪
与那国島の海の色のブレスレット♪与那国島のかいがらがはいってます♪
こちらのあたしのぶれすれっとたちにお仲間いりします♪
さくらのねえねえさん、今度お披露目しにゆきますね♪
お店を出てスケッチをしてからすぐに作りました♪
非常に個人的なぶれすれっと♪
数は数えていないけれど気が付くといつもそれぞれ右と左で7ほん7ほんづつつけるようにしてます
ほんとはおうちでお留守番してるこもいるんです笑
左腕はすべて買ったものですが、右腕はフルーツのと水晶以外は全部手作りです

左腕:
赤メノウ(東京骨董市)
紫水晶(沖縄★恩納村)
黄緑系びーず(沖縄★北谷)
めいどいんインド金色ブレス(沖縄★インドやさん)
カラフルクラック水晶(東京★上野)
めだまの形の黒めのう(沖縄メインプレイス)

右腕:
聖書系きゃらのぷれーとつきうっどびーずなカラフルブレス(ぐうちゃい作)
めたりっくすずなりぶれすれっと元はクリスマス用キッズもの(沖縄浦添)
レインボーばからふるぶれすれっと(ぐうちゃい作)
いのしし年の梵字いり水晶ぶれす(上野)
あめだまみたいなにじいろぶれすれっと(沖縄★北谷)
つぶおっきめのれいんぼーばからふるぶれすれっと蓄光玉と鈴つき(ぐうちゃい作)
はーとびーずのからふるぶれすれっと(ぐうちゃい作)
フルーツのびーずのぶれすれっと(沖縄★恩納村)

気が付けば沖縄系が多いですね笑
こうしていっぱいつけてるとお話のねたにもなるし
なにより自分のテンションがあがります♪
歩くたんびに鈴がしゃりんしゃりん鳴ります♪
おひとりさまかなりにぎやかでらっしゃいます笑
普段はつけられないですから><
あと日中は日焼けがへんな~になる&汗なのでつけられません><↓
ほいでもってこの腕で両手を合わせると
重さも感触もとってもとってもしっくりきて嬉しくって楽しいのです♪

このビーズぶれすれっとたちのおかげで
こうしてさくらのねえねえさんとお話もできて
ブログのねたにもしていただきました♪
ざっかやさん★さくらさんのブログにて
http://sakurazakka.ti-da.net/e2866105.html
ざっかやさくらさんおーなーありがとうございます♪
さくらのねえねえさん、どうもありがとうございます♪
今度遊びにいったときお名前教えてください♪

これだからぶれすれっと&あくせさり~はやめられない♪
【2010/05/12 06:15】 | ばからふる雑貨 | トラックバック(0) | コメント(0)

即興絵★AKI工房のお客様からのリクエスト♪

沖縄の出会いはいつも軽やかでなちゅらる
沖縄中部は恩納村にあるAKI工房さんhttp://akikobo.web.fc2.com/
にてとっても素敵なカップルのお客さまに出会いました♪
やらかく楽しそうに笑う◎さんとそれをあったかく見守る○さん♪
お二人はいつも大事なぬいぐるみとともに旅をしているそうです
地球温暖化に涙するしろくま。その相棒にうさたん。
彼女の◎さんがいつも大事にしているしろくまさん。
そしてその相棒にと彼氏の○さんがうさたんをプレゼントしたそうです
うさたんのおなかのぽっけにいるみにうさたんは◎さんの手作りだそうです
めっちゃいい話やんっ◎▼◎♪とあたしはうらやましくって悶絶笑
三匹ともいい感じに愛されてるふうにくったりとしていて
旅をともにしてきた味わいがありました
その二匹の絵を描いてほしいということで。
描き描き。スケッチブックにマジックでぐるぐる♪
初めてであったお二人でしたがまったく違和感もなくとってもなちゅらるで。
少しだけ恥ずかしそうではあるけれど描いて欲しいっていうふうに
話すのがなんともかわいらしい◎さんまるでこすもすみたいにゆれて笑うしぐさ。
ひととおり描きあがったらあとはペンで色塗り♪15分ほどででっきあっがり♪
神さまの祝福があったと見えてとても満足のできばえ♪
ぬいぐるみをつれて沖縄に来る珍しいカップル。
二匹が仲良しのお二人とダブって。もしも温暖化で北極がなくなっても
しろくまさんは沖縄・南の島でうさたんとはっぴいに暮らす♪
そんなしあわせないめえじに仕上がりました♪
今のご時勢ここまでぬいぐるみにたいして
愛を注いでいるひと。それを温かく見守るひと。
そんな組み合わせのお二人はとっても珍しいなあと思います。
そんなお二人にはやっぱり神さまの祝福があるのだなあと思います
はふう。素敵。うらやましい。沖縄にひとりいる身にとっては
なんとうらやましいこと。ほんとにうらやましい><!!!
カップルって女性が大事にされてて愛されてる感じであり
男性が女性を温かい目で微笑んで見守ってる感じの空気が流れていると
とっても穏やかで見ているこちらがしあわせになれます○▼○♪
これこそ二人でいることに意味が生まれ宇宙が始まる意味があると思います
そおゆうお二人は空気と気持ち通い合ってる感じがします

そしてそして。それから半年たち。あたしは旅立ちひとり西のさいはての絵描きとなりました
そんなあたしの為にと◎さん○さんのお二人は
手作りの(?!)素敵なばからふるブレスレットを贈ってくれました♪
すてきなぷれぜんとありがとうございます♪
あたしの好きな紫色のはっぱのビーズやなちゅらる系のびーずをブルーのゴムでつないであります♪
遠く近くも関係なく。温かい気持ちあふれる素敵な贈り物。宝物です♪
ぴたりとかちりとはまるご縁。素敵で嬉しい出会い♪
◎さん○さん本当にありがとうございます♪
とってもとっても嬉しいです♪

そんなに沖縄が好きなら沖縄で暮らしたらいいですよ♪
とあたしは笑って本気で言います♪
二人と三匹で笑って沖縄で暮らしたらいいですよ♪って。

☆人気ブログランキング☆
ぽちっと応援クリック♪ありがとうございます♪

ぽちっとクリックおねがいします。
【2010/05/09 00:12】 | 絵★動物 | トラックバック(0) | コメント(0)

そやまっくちゅこらぼれいしょん♪

そやまっくちゅです♪
そやまっくちゅ
性別 男性
都道府県 沖縄県
自己紹介
新潟出身沖縄読谷在住。 19歳で骨髄移植。 24歳で脱サラ。調理師専門学校入学。
現在26歳、某リゾートホテル中華修行中。
そやまっくちゅのブログ
「soyamaxの試行錯誤」
http://blog.goo.ne.jp/soyamax_b-lbl

あたしの大事なあーともだち♪
しゅっとしててまるで考える葦のように存在しててめがねが似合うとかげに似ている。
針金職人★そやまっくちゅ作品 青かめ+ばからふるぐうちゃいカスタム♪
そやっまっくちゅコラボレーション♪
金色のきらきら光る紐に沖縄の海で拾った貝殻と虹色ビーズと銀色の鈴
ボリュームたっぷりのネックレスになりました♪
青かめの中にはびーだまいり♪ゆれる青かめにきらきら光が反射してきれい♪
沖縄らしい味とそやまっくちゅの誠実さ・職人らしさの光る一品となりました♪
そやっまっくちゅ考案のうでたてはしおき
はてさて。西のさいはてで過ごすあたしのぽすとに
そんなそやまっくちゅからいびつな封書が届きました
あけてびっくり♪はりがねまんが二匹♪大の字になってでてきました笑
なんだかとっても嬉しい贈り物♪
そやまっくちゅありがとう><♪
そやまっくちゅのセンスが最高に大好きだあ♪
はりがねまんはうでたてふせして
あたしのMYはしとMY筆をきちんと支えてくれてるよ♪
西のさいはてに暮らしているとこうしてお手紙届くのがなによりとても楽しみで
1日に何度もなにか届いてなかな~ってポストをのぞいてしまうのです♪
なんにもないってひとはいうこの島は神さまの器の島だから。
会いたいひとはとってもとってもいっぱいいるのだけれど
あたしはもすこしここにいさせていただきたいなと思うのです♪
【2010/05/05 05:34】 | ぐうちゃいの感情表現 | トラックバック(0) | コメント(2)

いらっしゃいませ♪

☆HPギャラリーFLASH☆

ばからふるギャラリー(FaceBook)
あとりえばからふるFLASH
ブログ★あとりえばからふる 1210764093.gif
プロフィール ♪【極彩色画家せきぐち彩】♪ オーダーイラスト大歓迎♪ 国内送料無料でお届けいたします♪ B4サイズ 15000円 B5サイズ 8000円 結婚式のお祝いやお誕生日お祝いなどにどうぞ♪ ご注文、ご質問などこちらのアドレスお気軽にどうぞ♪atoriebakarahuru@yahoo.co.jp

更新★神さまのまにまに

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

★自己紹介★

極彩色画家★せきぐち彩★

Author:極彩色画家★せきぐち彩★
極彩色画家★せきぐち彩
あーとなお仕事喜んで!!!
メールお待ちしております
atoriebakarahuru@yahoo.co.jp
くわしいプロフィールはこちら♪
11月23日勤労感謝の日生まれ 
血液型:○型
動物占い:ライオン
好きなこと
☆絵を描く
☆陶芸
☆裁縫
せきぐち彩
★作品が見られる場所
ー沖縄本島ー
★恩納村ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート  
★沖縄市コザインド屋  
★恩納村ミックスバー・peace  
★読谷村アジアン雑貨カフェChang  
★宜野湾MARVEL  
★恩納村Aki工房  
★北谷カフェネコハウス  
★那覇チャンプルー荘
ー沖縄・与那国島ー
★onemahina与那国島店
★与那国島祖納の前原商店
★与那国祖納のTKリサイクル事務所
★与那国久部良漁協前自動販売機
☆与那国祖納の個人の車キティちゃん号ペイント
☆与那国久部良のダイビングショップT.JDivers車ペイント
ー東京ー
★東京浅草Re:婚屋敷
ー福島ー
いわき市金澤翔子美術館
絵画2点収蔵
「貴方の存在に感謝をこめて」
「我、祈り祈りて」

☆インターネット☆
★FABWEB
★あとりえばからふるぎゃらりーホームページ

☆すごくやりたいこと☆
★フルカラー画集を出版
 ばからふる絵と詩
★絵本を描く
★大作を描く
☆美術館での大規模な個展
★壁画を描く
★Perfumeのジャケットデザインをえがく
★雑誌の表紙絵を描く
★タロットカードのイラストを描く
★雑誌連載のエッセイを書く
 挿絵も自分で描く
★テレビ出演 ライブペイント
★ばからふるぐっず販売 
★雑誌のインタビューを受ける
★インド・タイ・アフリカ・
 アジアへ行く
★ポスターを描く
★車に絵を描く
★トラックに絵を描く
★バスに絵を描く
★飛行機に絵を描く
★一軒家にえがく
★泡盛のラベルを描く
★ワインのラベルを描く

★アーティスト活動履歴★
2008年 
11月 東京品川にて個展
12月 池袋清興展優秀賞受賞
★*★*★*★*★*★*★
2009年 
4月 沖縄本島に移住
★沖縄AKI工房
ストラップ・ポストカードデザイン
★万座ビーチホテルイラスト展示
 オリジナル商品のデザイン製作
 ポストカード・泡盛・
 Tシャツ商品化
 ホテル駐車券に風景画イラスト採用
★あたしデザインのちゅら海スト
 ラップがちゅら海水族館デビュー
★ルネッサンスリゾートにて
 手描きキーホルダー発売
12月 コザライブペイント
 がねーしゃさま号
 東南植物園にて活躍中
 恩納村文化展出展
★*★*★*★*★*★*★*★*
2010年
1月 那覇ちゃんぷるー荘にて展示
   祝★第16回沖展絵画部門入選
   恩納村アート展示会にて展示
2月 日本最西端与那国島へ移住
   西のさいはての絵描きになるために
3月 浅草Re:婚屋敷Re:婚がえ
   るデザイン・壁画制作 
   東京のテレビ・ラジオにて紹介
   世界各国へTV放送!!!
7月 与那国島onemahinaコラボ
   風景画ポストカード販売開始
8月 与那国キティちゃん号車ペイント
11月那覇国際通りにて露天お絵かき
12月与那国島TKリサイクル事務所壁画
★*★*★*★*★*★*★
2011年
3月 与那国久部良漁協前自動販売機ペイント
6月 与那国T.JDivers車完成!
8月 沖縄那覇へ移住
 個展あとりえばからふる展
 1Month
 @沖縄アートギャラリー@桜坂
12月 ばからふるTシャツ発売!
  チャンプルー荘
  @沖縄アートギャラリー@桜坂
2013年
福島いわき市金澤翔子美術館にて
「祈り展」二人展
絵画2点収蔵となる

◎好きな歌◎
ボーカロイド系
perfume
サザンオールスターズ
RADWIMPS
ELLEGARDEN
Cocco

◎おすすめの小説家◎
香月日輪
江戸川乱歩
エドガーアランポー
ミヒャエルエンデ
池上永一
美輪明宏
大江健三郎

お気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

コメント有難うございます

最近のできごと

かてごりぃ

とらっくばっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード