極彩色画家せきぐち彩のあとりえ☆ばからふる
世界をおバカにカラフルにばからふるにしたい極彩色画家せきぐち彩☆メッセージはこちらへどうぞatoriebakarahuru@yahoo.co.jp

怒るとか嫉妬とかやきもちとかそんな気にもなれない。

月夜の沈黙下絵月夜の沈黙とそののち¥30000
B5サイズ 水彩絵の具 ペン
「嫉妬ってする?」
という質問をされたときに、私は「う~ん」と考え込んで
「ないなあ」と。

ほんとにない。きれいさっぱり。ぼーっとすごしているからか・・・。

やきもちとか嫉妬という感情は怒ることに似ている。
私はあまり怒れない。うまく怒れない。
怒ることはとてもエネルギーを使うなあと怒る人をみるたんびに
「なんでそこまで怒れるのかなあ」と傍観してしまう。

怒るというのは・・・ある意味では自分のこだわりやプライドの境界線を
越えてしまったひとやことにたいして沸き起こる力だと思う。


あまりこだわってなければそんなに怒ることもないままにいるのだろう。
人に対して怒ることはなんだかおこがましい気がする。
怒ることでそのひとを変えようとするエゴが少なくともあるような気がする。
ひとのことなんて何も変えられない。

変えられるのは自分自身のことだけ。
変えたいと思わせること。変えようと上に立つことのエゴイズムのかたまり。
現実に変わるとすれば本人の意識でしかない。
ましてや怒られる側の人間が怒る側に尊敬の念を抱いていなければ
「早く終わんないかなあ」と双方に時間の無駄でなのだ。なんという無駄!!

自分といる人間に対して尊敬の念を持てなければ自分のことも大事にできなくなってしまう。
それに見合ったレベルだと自分でうすうすでも無意識でも感じてしまってるからだろう。
他人は自分を映す鏡。よくも悪くもおもいきり跳ね返ってくる。

だからこそ自分を磨いて鏡を磨かないとすぐに曇ってしまう。
もちろんまっしろできれいでやわらかい布でふかないと
傷ついたり、ふいたあとが白くにごってまたふきなおす羽目になる。
怒りや悲しみや憎しみは自分を曇らせる。

だから私はあまり怒りたくない。
疲れるし。そのエネルギーを描くことに費やしたい。
でももともとそんなに自分の内側からそういうエネルギーが出たことがない。

やきもち。
ああ。でもなんだかわからない感情でむうっとする・・・?
ううん。というよりも私の場合悲しくなってへこんでしまう。

そのまましょんぼりとなってしまうのです。
反論できずにそのまま無口になる。
なんだか何も言えなくなってしまう。

だから「どうしたの?」って言われる。
だけど「別になんでもないよ」と努めて明るく笑っていようとする。
でもうまく自分の気持ちや表情を切り替えられない。
うそでもうまくつければいいのに。

表情や気持ちもそうだけれど、話すこととか。
多少のうそで相手に心配かけないようにできればいいのに。
そのほうが私だって生きやすかろうに。

なんだか怒ることもできないからちょっとでも相手のほうが言うタイプだと
相手のペースに巻き込まれることが多々ある。
「いやだ」って言えない。
「NO」と言えない。「・・・・う、うん」と言ってしまう。
でもそれでも本心はあまり納得し切れてないからまたほころびて同じことの繰り返し。

だからそういう関係などずっとは続かない。

ああ。相手に対して悪く思われたくないのかな。
結構ひとに嫌われることは怖いことだ。

でもあの●ッキーマウスですら世界に愛されるネズミだけれども
うちのおかんはネズミが大嫌いなので彼のことは好きではない。
まるでどらえもんのごとしである。

きらいならきらいって言えたらいいのに。
その言葉を口に吐き出すのはとてもつらいのだ。
できれば一生使いたくない。

そんな言葉覚えなければ良かったとか知らなければ良かったと後悔する。
言ってしまったあとに空気中に消えてしまったその言葉をもう消すことは出来ないのに。

その言葉は自分自身の耳に一番に届いているし、そういうふうな感情や言葉が
頭の中にあることを私は悪いことだと思ってしまう。

嫌いとかいやだとか・・もういらないとか会わないとか必要ないとか役に立たないとか
悲しくてかたくて冷たい言葉。言葉のニュアンス。
そんなことゆわれたら・・・その言葉は私にとって一番悲しい言葉だ。
自分の存在を全部拒否されたことになるから。

だから私は悪口も言わない。ひとを悪く言うのは怒ることと同じくおこがましいと思う。
悪口ではないけれど、なんだか自分の巻き込まれてる状況がうまく
説明できなくて結果的に悪口というか愚痴のようになってしまうこともあるけれど。

解決策がほしかったり、状況をかえたいと思ったときくらいしかそういうことは言わない。
だから私がそういうことを言うことなんてよっぽどだ。
そういうことを言ってる自分が駄目だなあと言うのがわかってるから、
きっとただ聞いてほしいとかかまってほしいのだろう。

そんな言葉。されど言葉。ずっとずっと思い出す。
いい言葉はすぐに忘れてしまうのに、悪い言葉はずっとずっとあとになってもおもいだしてしまう。
時々、映像みたいにそのときの光景が目の前に広がって急にテンションが下がる。

怒ることはないのだけれど、自分の意識の外では
きちんといやだと思っている。
そういうときは頭の右側にもやんもやんと
黒い雲の塊みたいなのがくっついてくる感じがするから。

だからといって何にもしてないなんてことはないのだけれど
気がつけば体が拒否反応を起こしている。
体に吹き出物ができて、歯がしくしくと痛みだす。血がでる。皮膚をかきむしる。

だから私は怒るよりも先ににげだすことで私自身を表現しようとする。
私はいやなんだ。と。これが私の意志だと。

直接伝えて、強く相手にこられると私は
ぐずぐずと自分の言葉や理論を曲げてしまう。
でも気持ちや感情をそこにすり合わせることが出来ない。
だから私は時々卑怯だと思われる。

いつまでも演じることができない。
いろんな名目の役に自分を当てはめようとして無意識にそうあろうとすればするほど
短時間でずれが生じてきつくなる。声がトーンダウンする。
ひとにすぐにわかってしまうみたい。
私はどうしてひとはそういう相手の元気具合とか気持ちがわかるのか
私は不思議で仕方ない。
どうして?どうやったらひとの考えてることや気持ちがわかるのだろう。

そうやって目を丸くしてそういうスキルをもったひとを見る。
なんで?どうしてわかるの?私はそういうのわかったことがない。
ほんとにわかったわけではなくてちょっと言ってみたらたまたまそうだった程度のことは
あるのだけれど。まるでそのものずばりみたいなこと私自身でさえよくわかってないのに。

ひとであるというのはそこにやさしさとか大切な気持ちがないと単なる動物になってしまうから。
自分の欲望とか感情のままに動くこともいいけれど
やっぱり最後は人間のわくからはみ出ないように周りをみることも大事なのだ。

言っておかないと。ほら。またすぐに忘れるんだから。
大事なものはいつもそばに置いておくこと。

【PV】 椎名林檎 - 歌舞伎町の女王

演じきる美しさ。
そういう美しさ。だけれども芯のある美しさ。
そういうものに私はあこがれる。→ぽちっとクリックおねがいします。
スポンサーサイト
【2009/01/11 00:00】 | 絵★乙女 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<父のこと | home/a> | 気持ちを込めた絵は気持ちを超える。>>

コメント

人と真正面から衝突してエゴとエゴのぶつけあいして怒って喧嘩して嫉妬して深く知り合って。
そういう出会いや付き合いが増えてくうちに人のパターンとか自分の感情とか動きがわかって、そうやって人の心がわかっていくもんだと思うよ。
強く云えないのも優しさだけど向き合って付き合おうとする優しさもあるとおもう。本音のつきあいしてこうよ♪


あと前の蛇の絵すごい良いと思う♪
【2009/01/10 12:31】 URL | はつな #-[ 編集]
はつなさんコメントありがとう♪
はつなさんの言葉いつもかみしめて読んでるよ♪ありがとう♪
向き合うことから逃げてきたから・・・
時々自分の本音がよくわからなくなっちゃったりしてね。がんばって向きあってみる♪

蛇。最高傑作かもね(笑)
大きいサイズに描くモチーフを探してたから
これをさらにアレンジしたものを描いてみようかな♪
ほめてくれてありがとう♪すごくうれしいです♪
【2009/01/10 16:57】 URL | ぐうちゃい #WVb5vgCk[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

いらっしゃいませ♪

☆HPギャラリーFLASH☆

ばからふるギャラリー(FaceBook)
あとりえばからふるFLASH
ブログ★あとりえばからふる 1210764093.gif
プロフィール ♪【極彩色画家せきぐち彩】♪ オーダーアート大歓迎♪ 国内送料無料でお届けいたします♪ B4サイズ 15000円 B5サイズ 8000円 結婚式のお祝いやお誕生日お祝いなどにどうぞ♪ ご注文、ご質問などこちらのアドレスお気軽にどうぞ♪atoriebakarahuru@yahoo.co.jp

更新★神さまのまにまに

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

★自己紹介★

極彩色画家★せきぐち彩★

Author:極彩色画家★せきぐち彩★
極彩色画家★せきぐち彩
あーとなお仕事喜んで!!!
メールお待ちしております
atoriebakarahuru@yahoo.co.jp
くわしいプロフィールはこちら♪
11月23日勤労感謝の日生まれ 
血液型:○型
動物占い:ライオン
好きなこと
☆絵を描く
☆陶芸
☆裁縫
せきぐち彩
★作品が見られる場所
ー沖縄本島ー
★恩納村ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート  
★沖縄市コザインド屋  
★恩納村ミックスバー・peace  
★読谷村アジアン雑貨カフェChang  
★宜野湾MARVEL  
★恩納村Aki工房  
★北谷カフェネコハウス  
★那覇チャンプルー荘
ー沖縄・与那国島ー
★onemahina与那国島店
★与那国島祖納の前原商店
★与那国祖納のTKリサイクル事務所
★与那国久部良漁協前自動販売機
☆与那国祖納の個人の車キティちゃん号ペイント
☆与那国久部良のダイビングショップT.JDivers車ペイント
ー東京ー
★東京浅草Re:婚屋敷
ー福島ー
いわき市金澤翔子美術館
絵画2点収蔵
「貴方の存在に感謝をこめて」
「我、祈り祈りて」

☆インターネット☆
★FABWEB
★あとりえばからふるぎゃらりーホームページ

☆すごくやりたいこと☆
★フルカラー画集を出版
 ばからふる絵と詩
★絵本を描く
★大作を描く
☆美術館での大規模な個展
★壁画を描く
★Perfumeのジャケットデザインをえがく
★雑誌の表紙絵を描く
★タロットカードのイラストを描く
★雑誌連載のエッセイを書く
 挿絵も自分で描く
★テレビ出演 ライブペイント
★ばからふるぐっず販売 
★雑誌のインタビューを受ける
★インド・タイ・アフリカ・
 アジアへ行く
★ポスターを描く
★車に絵を描く
★トラックに絵を描く
★バスに絵を描く
★飛行機に絵を描く
★一軒家にえがく
★泡盛のラベルを描く
★ワインのラベルを描く

★アーティスト活動履歴★
2008年 
11月 東京品川にて個展
12月 池袋清興展優秀賞受賞
★*★*★*★*★*★*★
2009年 
4月 沖縄本島に移住
★沖縄AKI工房
ストラップ・ポストカードデザイン
★万座ビーチホテルイラスト展示
 オリジナル商品のデザイン製作
 ポストカード・泡盛・
 Tシャツ商品化
 ホテル駐車券に風景画イラスト採用
★あたしデザインのちゅら海スト
 ラップがちゅら海水族館デビュー
★ルネッサンスリゾートにて
 手描きキーホルダー発売
12月 コザライブペイント
 がねーしゃさま号
 東南植物園にて活躍中
 恩納村文化展出展
★*★*★*★*★*★*★*★*
2010年
1月 那覇ちゃんぷるー荘にて展示
   祝★第16回沖展絵画部門入選
   恩納村アート展示会にて展示
2月 日本最西端与那国島へ移住
   西のさいはての絵描きになるために
3月 浅草Re:婚屋敷Re:婚がえ
   るデザイン・壁画制作 
   東京のテレビ・ラジオにて紹介
   世界各国へTV放送!!!
7月 与那国島onemahinaコラボ
   風景画ポストカード販売開始
8月 与那国キティちゃん号車ペイント
11月那覇国際通りにて露天お絵かき
12月与那国島TKリサイクル事務所壁画
★*★*★*★*★*★*★
2011年
3月 与那国久部良漁協前自動販売機ペイント
6月 与那国T.JDivers車完成!
8月 沖縄那覇へ移住
 個展あとりえばからふる展
 1Month
 @沖縄アートギャラリー@桜坂
12月 ばからふるTシャツ発売!
  チャンプルー荘
  @沖縄アートギャラリー@桜坂
2013年
福島いわき市金澤翔子美術館にて
「祈り展」二人展
絵画2点収蔵となる

◎好きな歌◎
ボーカロイド系
perfume
サザンオールスターズ
RADWIMPS
ELLEGARDEN
Cocco

◎おすすめの小説家◎
香月日輪
江戸川乱歩
エドガーアランポー
ミヒャエルエンデ
池上永一
美輪明宏
大江健三郎

お気に入りサイト

このブログをリンクに追加する

コメント有難うございます

最近のできごと

かてごりぃ

とらっくばっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード